ARTIST PROFILE アーティストプロフィール

AWAYA + Kikoh Matsuura

AWAYA + Kikoh Matsuura
[ 日本 ]

プロフィール

AWAYA [日本]

福島正知と奥野裕美子によるサウンドアートユニット。
熊野の自然に寄り添う暮らしの中で日々耳にする音をインスピレーションの源に、日常に潜む宇宙の神秘や生命の不思議を、独特の音世界で表現した”音のアート作品”を制作。楽曲制作、ライブ演奏、インスタレーション展示などに展開している。

Kikoh Matsuura [日本]

自然、宇宙の美や神秘をテーマに写真、サウンド、インスタレーション作品を制作し、自身の自然観を探求している。欧州最大の写真コンペPX3での受賞やナショナルジオグラフィック等のサイエンスメディアで取り上げられるなど多岐にわたり活躍。大学、企業との共同研究・制作も行い、分野をまたぎ様々なプロジェクトに取り組む。また、松浦友也名義で音楽家としても活動、フジロック等の出演や海外音楽メディアでベストアルバムに選出される。楽曲提供作品はドラマ、映画やSPACE SHOWER MUSIC AWARDS受賞作品に使われている。

《message》
作品テーマ:「Vanishing Bias(消失するバイアス)」
生命の起源(オリジン)は、膜を獲得し、内と外を隔てることにより誕生しました。でもその膜を分子レベルで見れば、内と外の隔たりはとても曖昧なものだと分かります。
私たちが、見たり、聴いたり、この世界を知覚する時にかかる”私"というものさし=バイアス。そこから解き放たれた、まっさらで新しい視点で世界を感じられたら?例えば、極小の世界を大きく拡大してみたとき、あるいは、ほんの一瞬の音をずっと長く引き伸ばした時、見慣れたはずの、あるいは聴き慣れたはずの世界が、まったく違った姿を顕します。すべてはただそこにあるだけで奇跡、そんな新たな気づきを作品を通じて感じていただけたら幸いです。

過去の作品

Kikoh Matsuura