山田純嗣

Junji Yamada

山田純嗣略歴

1974  長野県飯田市生まれ

1997  愛知県立芸術大学美術学部油画専攻卒業

1999  愛知県立芸術大学大学院美術研究科油画専攻修了

2000  愛知県立芸術大学大学院美術研究科油画専攻研修生修了

    名古屋市在住

主な個展

2015  「空白の触覚」AIN SOPH DISPATCH(名古屋)

    「絵画をめぐって」Bunkamura Gallery(東京)

2014  「絵画をめぐって 反復・反転・反映」不忍画廊(東京)

    「絵画をめぐって 理想郷と三遠法」一宮市三岸節子記念美術館(愛知) 

2012  「絵画をめぐって 死んでいるのか、生きているのか」不忍画廊(東京)

2011  「絵画をめぐって — À Mon Seul Désir —」日本橋高島屋美術画廊X(東京)

2010  「森の距離 Distance In Forest」不忍画廊(東京)

2009  「絵画をめぐって —The Pure Land—」中京大学アートギャラリーC・スクエア(名古屋)

2008  「DEEP FOREST —既視感の森—」日本橋高島屋美術画廊X(東京)

主なグループ展

2016  「PATinKyoto 第2回 京都版画トリエンナーレ2016」京都市美術館

2015  「overflow 小野耕石・文谷有佳里・山田純嗣」画廊翠巒(前橋)

2014  「Pacific International Printmaking Festival 2014-15’」Jincheong Printmaking Museum/Seoul Museum of Art

「阿波紙と版表現展2014」愛知県美術館ギャラリー(名古屋)ほか

    「Kyu-Kyo」ECLIPSE MILL GALLERY(マサチューセッツ、アメリカ)

    「next 信州新世代のアーティスト」ホクト文化ホールギャラリー(長野)

2013  「アイチのチカラ!戦後愛知のアート、70年の歩み」愛知県美術館

    「Imago Mundi」Fondazione Querini Stampalia (ヴェネツィア)

2012  「ポジション2012 名古屋発現代美術」名古屋市美術館

2011  「SKY-2011 アジア主版/版画展」国立関渡美術館(台湾)

    「TOUGEN 現代作家による桃源郷へのアプローチ」masayoshi suzuki gallery(岡崎市)

2010  「アイチ・ジーン」豊田市美術館レストラン、又日亭(愛知)

    「第29回損保ジャパン美術財団選抜奨励展」損保ジャパン東郷青児美術館(東京)

    「あいちアートの森」ナゴヤインドアテニスクラブ(名古屋)

2009  「現代絵画の展望 12人の地平線」旧新橋停車場鉄道歴史展示室(東京)

    「- Life & Art – 「版で現す」」東広島市立美術館

2006  「VOCA2006 現代美術の展望—新しい平面の作家たち」上野の森美術館

主な受賞

2016  第2回PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ2016一般財団法人ニッシャ印刷文化
    振興財団賞

2010  平成21年度愛知県芸術文化選奨文化新人賞

2003  第3回夢広場はるひ絵画ビエンナーレ奨励賞

    第12回青木繁記念大賞展優秀賞

2001  神奈川国際版画トリエンナーレ2001神奈川芸術文化財団賞