MENU

Artist Profile プロフィール

河合晋平 Shimpei Kawai

Information / Message

美術に使われるマチエールから日用品や食材までのあらゆる素材を主観的にとらえ、
アートという環境の中で増殖し、成長し、衰退し、死滅する"存在物"に変え続けるアーティスト。
また彼はその存在物に必ず名前を付け、20年以上も生物進化の歴史さながらに系統だてて分類している。
存在物はその在り方により永遠性を獲得し、河合晋平が妥協せず制作し続けることにより普遍的な力強さを見せる。
今回のBIWAKOビエンナーレに現れるのは、全長10メートルにおよぶ透明ホースでできている、オルガノエラという名の存在物。

CV

1971 大阪府堺市生まれ
1996 京都市立芸術大学美術学部卒業
1998 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
2010年以降の主な展覧会(S: 個展、W: ワークショップ)
2010 有馬温泉路地裏アートプロジェクト 2010 / 有馬温泉(兵庫)
2011 Hanarart / さんが俥座(奈良)
会津・漆の芸術祭 2011(W)/ 福島県会津若松市街
2012 チャンネル3 / 兵庫県立美術館
2013 Home Party / みずのき美術館(京都)
Hanarart 2013 / 旧米谷家(奈良)
びわ湖・こどもアートセッション in 大津(W)/ なぎさ公園打出の森(滋賀)
2014 なつやすみの美術館4 “生きている!” / 和歌山県立近代美術館
”ヴォルガノーチル”の創り方(W)/ 兵庫県立美術館
”ポリプレプ”の創り方(W)/ 滋賀県立近代美術館
”ヴォルガノーチル”(S)/ 高島屋大阪支店ギャラリーNEXT
BIWAKOビエンナーレ 2014 / 滋賀県近江八幡市旧市街
2015 WAKAYAMA SALONE 2015 (W)/ 和歌の浦アートキューブ(和歌山)
のせでんアートライン妙見の森2015/ 吉川八幡神社(大阪)、川西市郷土館(兵庫)
“オルガノエラ”の創り方(W)/ 天籟宮(滋賀)
好間土曜学校 “アートな自然”(W)/ いわき市立好間第一小学校(福島)
2016 河合晋平の世界 “集まれ!! キャンディワーム” / 高島屋大阪支店ローズスクエア
堺アルテポルト黄金芸術祭 2016(W)/ 堺市市民交流広場(大阪)
BIWAKOビエンナーレ 2016 / 滋賀県近江八幡市旧市街
Shanghai Lujiazui Green Bank Public Art Festival 2016 / Lujiazui Green Park(上海)
2017 “マガザノアプラス”(S)/ LADS ギャラリー(大阪)
オープンスクール@カンテレ2017(W)/ 関西テレビ(大阪)
CLOSE
CLOSE
ページ上部へ