バーチャルミュージアム|VIRTUAL MUSEUM

MENU
BIWAKO BIENNALE 2022

BIWAKO BIENNALE 2022 
起源〜ORIGINE
in Omihachiman & Hikone
2022年10月8日〜11月27日 
(休館日未定)

BIWAKO BIENNALE 2022、現在準備中です。
次回は会場も増え、さらに充実した内容になるかと。お楽しみに!
過去の作品につきましは、この画面を閉じて2020年サイトをご覧くださいませ。

Artist Profile プロフィール

田中悠 Yu Tanaka

Information / Message

私は包まれた形をテーマに制作している。
私の作品は、何かを内包し自立した布の形をした陶の立体造形である。全て手びねりによって制作している。
自立した布の表面に作られた多数のドレープが中にある何かの物質感を描写しているが、布の口は固く結ばれ決して布を開くことはできない。
内側に感じる何かの硬質さと、表面のドレープが作り出す柔らかな印象を作品の中で調和させ、包まれた形固有の美しさや軽やかさを表現している。

CV

1989 愛媛県生まれ
2013 京都嵯峨芸術大学 工芸領域 陶芸分野 卒業
2015 京都嵯峨芸術大学 工芸領域 陶芸分野 教務助手
2018 教務助手を引退

現在 京都市に在住、制作

個展
2017 田中 悠 展(ギャラリー白 大阪)
フクロモノ 田中 悠 陶 展(高島屋 京都)
2019 田中悠 陶展(京都陶磁器会館)
tsutsumimono 田中悠 陶展(高島屋 京都)
グループ展
2015 わん碗one展2015 (東五六 京都)
2016 陶芸tomorrow 6大学推薦 若手の饗宴 (ギャラリーマロニエ 京都)
わん碗one展2016 (東五六 京都)
百酒ひゃくはい ぐてんぐ展 (高島屋 京都)
2017 わん碗one展2017 (東五六 京都)
ファインアートユニバーシアードU-35(茨城県つくば美術館)
百酒ひゃくはい ぐてんぐ展(高島屋 京都)
2018 陶芸の提案2018 手に伝わる(ギャラリー白 大阪)
わんの形Ⅱ(ギャラリーヴォイス 岐阜)
MIギャラリーアートアワード(MIギャラリー 大阪)
プレBIWAKOビエンナーレ(フィリピン)
BIWAKOビエンナーレ(近江八幡旧市街地)
わん 碗 one 展2018 (東五六 京都)
ぐいのみ展(ギャラリー数奇 愛知)
百酒ひゃくはい ぐてんぐ展(高島屋 京都)
新春を寿く酒器展(高島屋 大阪)
2019 Art fair Philippines 2019(フィリピン)
陶芸の提案2019 制御する(ギャラリー白 大阪)
令和新元号記念ぐい呑展(高島屋 京都)
第70回 華道京展 新進陶芸作家特別出展(大丸ミュージアム 京都)
よいの形 Part2(ギャラリーヴォイス 岐阜)
開廊20周年企画 好きな形展 増殖と装飾(ギャラリー数奇 愛知)
以美為用展 〜明日へのとびら〜(高島屋 京都)
フォトジェニックな作品展(ギャラリーにしかわ 京都)
Art fair Asia Fukuoka 2019(ホテルオークラ 福岡)
開廊20周年記念 茶碗展(ギャラリー数奇 愛知)
わん 碗 one 展2019 (橋本関雪記念館 京都)
回廊20周年企画 ぐい呑展(ギャラリー数奇 愛知)
酒器展(日本橋三越 東京)
百酒ひゃくはい ぐてんぐ展(高島屋 京都)
新春を寿く酒器展(高島屋 大阪)
公募展
2015 第49回女流陶芸公募展 女流陶芸大賞 (京都市美術館)
2017 市展・京展80年記念展 (京都市美術館)
Esteka blanco & oro (サンティアゴ チリ)
2018 第4回 藝文京展 京都新聞賞(京都芸術センター)
第17回東京・ニューヨーク姉妹都市交流陶芸 2nd prize(ニューヨーク)
2019 第4回金沢・世界工芸コンペティション(金沢21世紀美術館)
CLOSE
CLOSE
ページ上部へ