MENU

EVENT イベント情報

11月8日(日)開催《ワークショップ》ストレッチ布でロゼット作り

宇野裕美のインスタレーション作品(彦根会場)にも使われている、伸びる生地を使って、ファッションとしてやウェデング等でもオシャレなハッピーアイテムとして注目される「ロゼット」を作ります♪
アナタだけの特別なロゼット作りをBIWAKOビエンナーレのワークショップで体験してみませんか?
勿論、皆さん自身で作られた作品はお持ち帰り頂き、使っていただけるものになります^^
ご家族ででも大人の皆さんのご参加もお待ちせしております。
自分の思い出として、大切な方へのアートなプレゼントとしてもオススメです♪

日時:11月8日(日) 1回目 13:30~14:45 2回目 15:00~16:15
場所:旧伴家住宅(八幡教育会館)

対象年齢:小学3年生以上~大人
定員: 1回8名
料金:500円
持ち物:特になし
講師:宇野裕美

《 お申し込み方法 》
「お問い合わせフォーム」から各項目をご入力いただき、
件名内に「宇野裕美さんワークショップ参加希望」と明記し、
本文内に下記を明記の上、ご送信ください。
●お名前
●お名前フリガナ
●参加希望回(11/8 1回目 もしくは 2回目)
●お申し込み参加人数

《作家/講師 略歴》
宇野裕美 Hiromi Uno
素材の特徴を生かすことで、自然発生的に出来る形に興味を持ち、インスタレーションなどの作品制作を行っている。
今回使われている伸縮性のある生地とは、10年以上も向き合っているが、この素材は自身を潜在意識の奥深くへと誘い、結果として出来上がった作品が、自らの心のメタファーだと気付かされ、度々新鮮な驚きを味わっている。
1974年 倉敷市に生まれる 1998年 成安造形大学 造形学部ファイバーアートコース卒業 2000年 ド・モンフォート大学卒業(イギリス) 2001年 ロンドン大学 Goldsmith大学院修了(イギリス)

CLOSE
ページ上部へ